ゲーム評価レビュー

ゲームなどの紹介をしてるブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クイズマジックアカデミーDS(通常版)

ゲームセンターでも有名なクイズゲームです。
お金が気になるゲームセンターと違い、
キャラクターのカスタマイズをはじめ(スクール水着やら色々)、
ゆったりとした気分でゲームが出来ます。
ただし、CPUは結構強いです。
なお新キャラは、クイックモード専用です。悪しからず。

Wi-Fi無くても楽しめますが、あった方が断然楽しいです。
メーカーの用意した専用サーバーのラグとか、
お互いの通信環境の違いにより、
ラグがどうしても発生してしまう事と、
時間によりマッチングに時間がかかるのはどのゲームも同じですが、
概ねCPU戦通りにプレーできます。
Wi-Fiユーザーは過去の麻雀格闘倶楽部DSよりも多く、
対人戦はかなりの盛況です。

DSのタイピング機能をフルに生かしたクイズゲームです。
携帯機である為、画面表示が少し小さい感があるのですが、
レスポンスはおおむね良好です。
タイピングで文字がちゃんと押せない場合は、
スクリーン設定などである程度は回避できます。

アミューズメントリンク(e-AMUSEMENT SPOT)対応なのですが、
設置店舗が少ない為、恩恵を受けられるユーザーは少ないです。
(自身在住の和歌山市にはありません。大阪市でも現時点で数店舗)

また問題は7万問ですが、発売後2年間は配信されるとの事。
対人戦を前提とした作りの為、一人用モードに少し不満を感じたり、
幾つか色々改善すべき惜しい所はあるものの、
恐らく現状のクイズゲームの中でも、高い完成度を誇っていると思います。
ただ、ネット環境がない方には少し損をするかもしれません。

PageTop

ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト

私は指紋や細かいキズが目立ってきたジェット・ブラックから買い換えたくて、店頭でグロス・シルバーと迷いながらも・・思い切って携帯のM702is(Red)に合わせて、新色のクリムゾン・ブラックを選びましたが、その判断は正解でした。指紋のつかないつや消しの底面と内装、照明の加減で明るい赤から深い赤へと美しく表情を変える天板。その質感のよさには文句のつけようがありません。質感と高級感を求めるユーザーにとって、光沢を抑えた初代DSのグラファイト・ブラックが市場から消えた今、現時点(2007年10月)では、クリムゾン・ブラックの完成度が最高だと思います。底部は、内装と同じつや消し黒&滑り止め加工がしてあるので、ゴム臭いシリコンケースなどを無駄に装着する必要も無いでしょう。フィルムの保護は、上下画面と、深紅の天板部分の三点セットで十分です。

大人向けの色ということで、実物を見ないでグロス・シルバーを選んだ方は実際に手にしてみて失望するでしょう。私は店頭でシルバーの実物を改めてじっくり見たのですが、内装がシルバーというよりは、つやの無いねずみ色(グレー)であって、高級感のあるPSPのアイス・シルバーと並べるとどうしても「つくりの安っぽいおもちゃ」という印象を受けてしまいます。ボタンの塗装もブラックと比べてはげやすそうなので心配ですね。原価が余分にかかるのかもしれませんが、PSPも品質を上げてきていますし、高級感と質感を求める大人市場の拡大へ向けて、互いに競い合いながらよりより素材の選択にがんばって努力して欲しいですね。

ところで、夏ごろに報告の多かった黄ばんだ下画面の件ですが、この新色ブラックでは解消されていました。生産工場などによりやはり個体差が生じるのかもしれませんが、画面温度の違いを気にされる方は、購入時に店頭などで慎重に確認されることを強くオススメします。

PageTop

BUFFALO DVD-RAM/±R(2層)/±R/±RWドライブ USB2.0対応 外付 バルクモデル DVSM-XE1218U2/B

片面2層DVD書込対応のDVDドライブを探していて、一番安かったので購入した。率直な感想は以下の通り。

◆メリット
・安い。(1万円しない!!)
・取り付け簡単、すぐ使える。(機器を差し込み、付属のライティングソフトをインストールするだけ!!)
・数多くあるDVDメディアの種類を気にしなくていい。
・何と言っても片面2層対応。

◆デメリット
・ディスクの回転音がうるさい。(人によっては気にしないと思うが)
・振動が結構あるので机や床に響く。(私は段ボールを下に敷いている)
・デザインが安っぽい。
・DVD再生/編集ソフトはバンドルされていない。

特に書き込みエラーは起こっていないし、値段の割に信頼できると思いますよ。上に挙げたデメリットさえ許容できれば、これを選択するのが良いのではないでしょうか。

PageTop

Transcend microSDカード2GB TS2GUSD

SDアダプターだけかと思いきや、miniSDアダプターも付属。

つまり、microSD本体、miniSDアダプター,SDアダプターの3点で1000円チョイなのだ。
しかも2GBという大容量。
ワンセグでTV番組を最大10時間くらい録画できる。

まさに文句なし。

ありがとうの一言。

PageTop

Canon インクタンク BCI-7e 4色マルチパック

MP830を活用しています。
私の場合、カラー印刷が必要がない原稿など「グレースケール印刷」の設定で印刷しています。
その分、カラーインクの減りが少なくて済んでいますが、
それでもカラーのカートリッジが3ヶ月に1度ぐらい交換が必要になります。
使わなくても蒸発したりしてインクが減ってしまいますし、
ひとつでもインクタンクが空になってしまうと印刷ができなくなってしまうので、
常時ストックが必要です。
4色マルチパックはコストが安いですしとてもお得なので、
今まで3度ほど購入しています。
私の場合、カラーインクはまんべんなく減っているので、
1色だけ余ってしまう・・・ということもなく、助かっています。
また必要な時は、ぜひこちらで購入するつもりです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。