ゲーム評価レビュー

ゲームなどの紹介をしてるブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラスト レムナント 特典 SQUARE ENIX × Xbox360 Trailer Collection DVD付き

PageTop

Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)

WiiFitの内容ですが、「スポーツゲーム」というよりは「ゲーム風トレーニング」という感じです。実際に体が鍛えられます。「筋トレやジョギングは続かないけど、楽しみながらエクセサイズがしたい」、という方には最適のソフトだと思います。ただ、逆に体力をつけたりシェイプアップしたりする必要のない方、または高度なゲーム性を期待している方には退屈なソフトかも知れません。

WiiFitではヨガ、筋トレ、有酸素運動、バランスゲームの4つのジャンルから、40種類以上のトレーニングやゲームが選べます。あと今までの通算トレーニング時間などが表示されたりして、自分のトレーニング経過がどんなものかが把握できるので、長く継続して遊べるソフトだと思います。トレーニングの上では継続性は重要になるので、この点ではかなり評価できます。

どのトレーニングも体に負担がかかりすぎず、ちゃんと適度な運動になるように設計されていると思います。私はヨガで自分の体の固さにガッカリ、筋トレで以外な筋力評価にハッピーな気分になったりしてます。

あと、トレーニングの中にスキーがあるのですが、私はどうもこれが苦手です。左に曲がるときには左の方に体を傾けるのは本物のスキーと同じなのですが、本物と違って体にターンの遠心力が働きません。思わず外足に力を入れようとしてしまうことがあるのですが、これをやってしまうと、自分の思っている方向と反対に曲がってしまいます。これで慌ててしまうと、さらに逆側に力が入ってドツボにはまってしまいます…。

しかし…、購入から2週間経過して体重が1kg増加してしまい、目標体重の再設定をする羽目になってしまいました…。日々体重の上下はありますが、ここ最近食べ過ぎと運動不足の上WiiFitをする時間がありませんでした。やはり3日に1回程度のトレーニングではダメなようです。毎日やっている妻の方は順調に体重減少しているので、ちゃんとトレーニングできる方は効果があると思います。

関連記事
Wii Wiiが我が家に!

PageTop

テイルズ オブ ヴェスペリア

他の方がおっしゃっているように戦闘はバランスやロードが快適でスキルシステムなどによりどんどん面白くなっていくので非常に良いです。
戦闘後のキャラ達の掛け合いや、料理もまだまだ進化を遂げていて素晴らしい出来です。

主人公に関しては今までの作品の様に、悪く言ってしまうとわかりやすい成長を描くのではなく、かなり大人な設定でその上での変化を描いていて魅力的です。様々なハードでの展開は、対象プレーヤーによって、この様にキャラクターなどの幅を広げる為であったなら納得もいきました。

ストーリーに関しては、アビスやシンフォニアのイメージに、主人公や何人かの仲間の大人な要素が合わさって、従来の面白可笑しいテイルズらしいイベントに加え、その連続だけで終わるのではなく、徐々に盛り上がっていく傾向もあるのでより物語っぽくなった気がします。

総合して、ここ何作かの結晶がこの作品なのでは・・・
とも思えてしまう程多くの方が満足できるような丁寧な作りになっています。

追記です・・・

丁寧なのはやはりハードの性能なのか、あらゆる物のクオリティがこれまでの作品より高く、中でもストーリーと言いますかキャラクターの掘り下げが、何度かある仲間との会話イベントやスキットなど、容量が大きいからこそ作りこめた部分が後半以降のストーリーやセリフを受け入れやすくしたり、引き立たせることが出来ているのを感じました。エンターテイメント性もばっちりで、それでいてゲームとしての充実度もあり、バランスが絶妙で素晴らしい作品だと思います。

PageTop

ワールド・デストラクション ~導かれし意思~ 特典 プレミアムサウンドトラックCD(特製スリーブケース)付き

数々の作品で実績を残した有名クリエーター達が集結して作る夢のRPG。それがこのワールドデストラクションだ。そしてこの作品は通常よりも大きい2GbのROMを採用したことによって300近いイベントや豪華声優陣達のボイスなどもかなり入れることが出来、しかもゲームよりも先にTVアニメやコミックなどで展開されると言うことからいかにセガがこの作品に力を入れているのが分かるし期待も大きい。私もこの作品にはDSで出すと言うことから最近のゲームでありがちなハードが進化すればするほどCGやムービーを多用して中身があまり進化しない映画のようなゲームではなく昔のSFCのDQやFFそして今度DSに移植が決まったクロノトリガーのようにCGやムービーがなくても楽しめるそんなワクワクするような作品になってほしい。まさに彼等の長年の培った経験と知識でDSの限られた容量やスペックの壁を打ち破ってほとんどの人が満足出来る素晴らしい作品にもなってほしいですね。まさに夢のRPG、DSへの挑戦ですね。

PageTop

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック ピアノ・ブラック(PSP-3000KPB)

新型PSPの大きな改善点は、液晶性能が向上したということですね
これは「一見にしかず」でしょうから、早く手にとって実感してみたいものです

また、本体にはマイクが内蔵され、一部のソフトやSkypeに対応します

そしてなにより、このバリューパックには
ポーチ、ストラップ、クリーニングクロスの他に、
4GBのメモリースティックPROデュオが同梱されるそうです
PSPでゲーム以外の機能を利用するユーザーが増えていることを
考えると、これくらいの容量があると助かりますね


今秋には、PSPからPLAYSTATION Storeに直接アクセスし、
体験版やゲームアーカイブスを手軽に利用可能になるとのこと

さらには、PS3とWi-Fi接続することでオンライン対戦や協力プレイ、
チャット等が楽しめるようになるようです。
(MHP2Gは完全対応予定)

※20GBのPS3はWi-Fi非搭載
 当該サービスはPSP-1000,2000,3000全てに対応予定

今後もPS3との連携を深めつつ、ハード面もソフト面も充実していくことを期待したいですね

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。