ゲーム評価レビュー

ゲームなどの紹介をしてるブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

テイルズ オブ ヴェスペリア

他の方がおっしゃっているように戦闘はバランスやロードが快適でスキルシステムなどによりどんどん面白くなっていくので非常に良いです。
戦闘後のキャラ達の掛け合いや、料理もまだまだ進化を遂げていて素晴らしい出来です。

主人公に関しては今までの作品の様に、悪く言ってしまうとわかりやすい成長を描くのではなく、かなり大人な設定でその上での変化を描いていて魅力的です。様々なハードでの展開は、対象プレーヤーによって、この様にキャラクターなどの幅を広げる為であったなら納得もいきました。

ストーリーに関しては、アビスやシンフォニアのイメージに、主人公や何人かの仲間の大人な要素が合わさって、従来の面白可笑しいテイルズらしいイベントに加え、その連続だけで終わるのではなく、徐々に盛り上がっていく傾向もあるのでより物語っぽくなった気がします。

総合して、ここ何作かの結晶がこの作品なのでは・・・
とも思えてしまう程多くの方が満足できるような丁寧な作りになっています。

追記です・・・

丁寧なのはやはりハードの性能なのか、あらゆる物のクオリティがこれまでの作品より高く、中でもストーリーと言いますかキャラクターの掘り下げが、何度かある仲間との会話イベントやスキットなど、容量が大きいからこそ作りこめた部分が後半以降のストーリーやセリフを受け入れやすくしたり、引き立たせることが出来ているのを感じました。エンターテイメント性もばっちりで、それでいてゲームとしての充実度もあり、バランスが絶妙で素晴らしい作品だと思います。

スポンサーサイト

PageTop

ワールド・デストラクション ~導かれし意思~ 特典 プレミアムサウンドトラックCD(特製スリーブケース)付き

数々の作品で実績を残した有名クリエーター達が集結して作る夢のRPG。それがこのワールドデストラクションだ。そしてこの作品は通常よりも大きい2GbのROMを採用したことによって300近いイベントや豪華声優陣達のボイスなどもかなり入れることが出来、しかもゲームよりも先にTVアニメやコミックなどで展開されると言うことからいかにセガがこの作品に力を入れているのが分かるし期待も大きい。私もこの作品にはDSで出すと言うことから最近のゲームでありがちなハードが進化すればするほどCGやムービーを多用して中身があまり進化しない映画のようなゲームではなく昔のSFCのDQやFFそして今度DSに移植が決まったクロノトリガーのようにCGやムービーがなくても楽しめるそんなワクワクするような作品になってほしい。まさに彼等の長年の培った経験と知識でDSの限られた容量やスペックの壁を打ち破ってほとんどの人が満足出来る素晴らしい作品にもなってほしいですね。まさに夢のRPG、DSへの挑戦ですね。

PageTop

PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック ピアノ・ブラック(PSP-3000KPB)

新型PSPの大きな改善点は、液晶性能が向上したということですね
これは「一見にしかず」でしょうから、早く手にとって実感してみたいものです

また、本体にはマイクが内蔵され、一部のソフトやSkypeに対応します

そしてなにより、このバリューパックには
ポーチ、ストラップ、クリーニングクロスの他に、
4GBのメモリースティックPROデュオが同梱されるそうです
PSPでゲーム以外の機能を利用するユーザーが増えていることを
考えると、これくらいの容量があると助かりますね


今秋には、PSPからPLAYSTATION Storeに直接アクセスし、
体験版やゲームアーカイブスを手軽に利用可能になるとのこと

さらには、PS3とWi-Fi接続することでオンライン対戦や協力プレイ、
チャット等が楽しめるようになるようです。
(MHP2Gは完全対応予定)

※20GBのPS3はWi-Fi非搭載
 当該サービスはPSP-1000,2000,3000全てに対応予定

今後もPS3との連携を深めつつ、ハード面もソフト面も充実していくことを期待したいですね

PageTop

クイズマジックアカデミーDS(通常版)

ゲームセンターでも有名なクイズゲームです。
お金が気になるゲームセンターと違い、
キャラクターのカスタマイズをはじめ(スクール水着やら色々)、
ゆったりとした気分でゲームが出来ます。
ただし、CPUは結構強いです。
なお新キャラは、クイックモード専用です。悪しからず。

Wi-Fi無くても楽しめますが、あった方が断然楽しいです。
メーカーの用意した専用サーバーのラグとか、
お互いの通信環境の違いにより、
ラグがどうしても発生してしまう事と、
時間によりマッチングに時間がかかるのはどのゲームも同じですが、
概ねCPU戦通りにプレーできます。
Wi-Fiユーザーは過去の麻雀格闘倶楽部DSよりも多く、
対人戦はかなりの盛況です。

DSのタイピング機能をフルに生かしたクイズゲームです。
携帯機である為、画面表示が少し小さい感があるのですが、
レスポンスはおおむね良好です。
タイピングで文字がちゃんと押せない場合は、
スクリーン設定などである程度は回避できます。

アミューズメントリンク(e-AMUSEMENT SPOT)対応なのですが、
設置店舗が少ない為、恩恵を受けられるユーザーは少ないです。
(自身在住の和歌山市にはありません。大阪市でも現時点で数店舗)

また問題は7万問ですが、発売後2年間は配信されるとの事。
対人戦を前提とした作りの為、一人用モードに少し不満を感じたり、
幾つか色々改善すべき惜しい所はあるものの、
恐らく現状のクイズゲームの中でも、高い完成度を誇っていると思います。
ただ、ネット環境がない方には少し損をするかもしれません。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。